Performer


*川俣 聡人  dracaena


*KAE'S JAZZDANCE STUDIO


kanjawa majusun

カンジャワマジュサン

 西アフリカの音楽を主体としたグループ。

ジェンベやドゥンドゥンなどで音を奏で、音に合わせてダンスを踊り唄をうたいます。ダンスはその音に合った力強く可憐な動きをし、心を引き付ける力があります。全ての人が楽しむことのできるこの音楽を通じて笑顔と元気が溢れ、誰にでも奏でられ踊れるものであることを知ってもらうために活動中。

主な活動地域:大阪・京都・兵庫など
FB URL  https://www.facebook.com/kanjawamajusun

 

 


*カポエイラ BERIBA 正木

 

アフリカンジャンベという音楽楽器から始まり、その中でCapoeiraという存在を知る。

その、動き・音楽に魅了され、映像だけを頼りに練習を始め、2001年現在の師である徳永氏に出会い「Lagoa do Abaete japon」に入門。徳永氏よりCapoeira(カポエイラ)を学び、2004年には単独Brasilへ渡りMestre ltabunaのもとで修行。

帰国後2005年にインストラクターの帯を取得。2009年にはprofessorの帯を取得

 

現在は自身の教室を持ち、技術や知識だけではなく、自身の感じる「Capoeira」のレッスンを行っている。

 

団体名 「Lagoa do Abaete japon」

http://capoeira-west.com/top/members/index.html

 


 

* FC岸和田  

講師・MAIMAI

 

 


*久米田高等学校太鼓部


*琉球チンドン 天花


 

 

森 美和

 

 

2013年からJ-POPを主に

大阪中心に活動中!


 

 

Tatsuki Agena
-handpan&didgeridoo- 

 

 

 

 

1988年。大阪府堺市生まれ。
だんじりの祭り囃子ですくすく育つ。
19の頃より音楽とまつりを求めて日本、世界と放浪。
オーストラリア滞在時、生活の為に始めた路上演奏でディジュリドゥを本格的に学び始める
以降、路上演奏のみでオーストラリアを一周、シンガポール、タイ、フランス、オランダ、ポルトガル、アイルランド、イギリスと二年間武者修行。
現在ディジュリドゥの他、ハンドパン、ハピドラム、アサラト、日本の伝統楽器などを主にLIVEで演奏している。
ディジュリドゥとハンドパンの同時演奏によって
生み出される数々の楽曲は
繊細な技術と深い倍音の神秘に満ちている。
2013年、日本で唯一のディジュリドゥ大会、関西ディジュリドゥフェスタvo2に出場し見事優勝を飾る。
近年は演奏ほかアンダーグラウンドから市民イベントまで手掛けるプロデュース業や、DJ、空間演出、イベントデザイン等、多角的多次元的にまつりを追求中。

-youtube-
https://www.youtube.com/watch?v=7BE5WcEyIzE&list=UUqpOIGzT-iQRPSF0zQhnGVQ

-facebook-
https://www.facebook.com/agena.tatsuki